Tea Time

機能派水栓の最先端にフォーカス

キッチンや浴室で、一日何度も活躍している水栓という小さな設備の進化も目覚ましく、 暮らしのエコや快適性の鍵を握っているともいえるほど。その最先端機能をご紹介します。

お湯と水をきっちり使い分け。

お湯と水の境目に「カチッ」とクリック感を作ることで、無意識の給湯器の着火を抑え、全体の16%を占めるムダなお湯の使用を防ぎます。これによりガス代を年間4,680円も節約。キッチン用と洗面化粧台用があります。

水と湯の境に「カチッ」とクリック感。レバーの中央部まで水が出ます。

直接触れない、清潔仕様。

操作は、吐水口先端のセンサーに手をかざすだけ。
汚れた手で触らなくて済むので、水栓周りが汚れません。
サッと止水できるので約9%の節水になり、年間の水道代が約2,500円節約できます。

節水とシャワーの心地よさを両立

従来のシャワーに比べ、約35%も節水しつつ、気持ちのいい浴び心地を実現しました。
年間で水道代約8,800円、ガス代約17,200円も節約できます。

リフォーム後のお手入れ方法 水栓を傷つけないよう優しくお手入れ

強くこすりすぎると逆に傷がついてしまうのでご注意ください。

水栓はスポンジや布に台所用中性洗剤をつけて洗い、流した後乾拭きします。汚れが目立ってきたらクリームクレンザーをつけて歯ブラシ等で擦りましょう。掃除後に潤滑・防サビスプレーをスプレーしておくと、きれいな状態が長持ちします。

まずは、無料でお見積りいたします。お見積り申し込みは、お電話・お問い合わせフォームにて 03-5944-8612 受付時間/10:00~16:00(月・火・木・金)

お問い合わせ

このページの先頭へ